下記の画像が含まれた本は別途購入(お問い合わせ→)


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

        いい

           1
        
         -1

  いい1度目の目玉。2度目の天使。3度目の教育。4度

  目の世界。5度目の軍人。6度目の情報。7度目の太陽。

  8度目の父母。
・・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・

  1筋道から外れた放送を聞いて、心のが降るようであ

  った。
                -1
              
                -1

          空からもが降ってきた。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

           

              1
           
             -1

  の主体は1度目の写真。2度目の鳥。3度目の水玉。

  4度目の煙。5度目の心情。6度目の山。7度目の猫。


・・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・

  ある人が、猫 (虎の偽物) の鳴き声 (ほえる) について語

  ってきた。
                -1
              
                -1

  1度目、 ライオンの鳴き声 (ほえる) に関する本を読むこ

  とになった。2度目、空から雷 (ほえる) が鳴った。3度

  目、最近見掛けのない動物が現れ、家の周りで鳴き声 (ほ

  える) を出すのであった。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

           意味

              1
           
             -1

  意味を持っているのは、1度目の鳩。2度目のお金。3

  度目の草。4度目の目。5度目のバス。6度目の印刷。

  7度目のモ─セ。8度目の金魚。9度目の失礼。


・・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・

  善徳を積みにいくため、もう1人の自分が頭から出るので

  あった。
                 1
              
               -1(1)

  1日目、そのことを現すように、知人が壁に、このように

  タオル (顔、A) 2枚をかけた。

  2日目、今度はこのような上着 (上体、B) 2着をその壁

  にかけた。そのとたん他の知人がフライパン2つ (B1)、

  コイン2つ (B2)、磁石2つ (B3) を見せてきた。

  3日目、このようなズボン (下体、C) 2着をその壁にか

  けた。

  4日目、このような靴 (足、D) 2足をその壁の下に置い

  た。よって、全体的には、2人のような形になった。

  5日目、もう1人の私が現れ、一緒に歩くのであった (1)

  6日目、同じサイズのもう1つの黒板の前に、ある女性が

  現れた (1)。

  7日目、同じ模様のもう1つのこの記録証明書 (走る、E

  ) がその黒板の下部に付けられていた (−1)。 

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

           守る

              1
           
             -1

  何を守るかというと、1度目のとうもろこし。2度目の

  山の鳥。3度目の葉っぱ。4度目の山の植物。5度目の

  歌手。6度目の先輩。7度目の部屋の鳥。8度目の赤ち

  ゃん。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

    自転車のあるところに、だれかがやってきた。

                1
              
               -1

   自転車のあるところに、実際に1人の奥さんがやって

  きた。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

           生きている

              1
           
             -1

  生きている1度目の二箇所の水。2度目の帽子。3度

  目の口。4度目のごみ。5度目の山。6度目の虎。7

  度目のパタ─。8度目のお金。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

       狭い道に、人が現れるのであった。

               -1
              
               -1

  その狭い道に、1度目は昆虫が飛び渡った。2度目は、

  鳩がやってきて座り込んだ。3度目は、その周りから人

  の歌声が聞こえてきた。4度目、いよいよ1人の人が

  ─トバイに乗って現れた。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

          黄金のような

              1
           
             -1

  黄金のような1度目の申請。2度目のはと。3度目の目

  玉。4度目の雪だるま。5度目の鼠。6度目のコイン。

  7度目の豆腐。8度目の電線。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

        鉛筆で何かをするのであった。

                1
              
               -1

  1度目、鉛筆で書くように、手でミカンの皮をむいた。

  2度目、鉛筆で線を引くようになった。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

           こころ

             -1
           
             -1

  こころの主体は、1度目の色服。2度目の一直線。3度

  目の高いところ。4度目の鼠。5度目のその期間。6度

  目の台所。7度目の次の人。8度目のおばあさん、歌手。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

        自由になる、というのであった。

                1
              
                1

  web上とラジオからの、自由のことが同時に現れた。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

           社会

              1
           
             -1

  その社会の姿は、1度目のまわる。2度目の葉っぱ。3

  度目の松の木。4度目の虫。5度目の旗。6度目のコ─

  ヒ─。7度目のホ─ムペ─ジ。8度目の妻。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

        A赤ちゃんのことを考えた。

                1
              
                1

     A赤ちゃんのことを黒板に書くのであった。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・

        目を開けたら

           1
        
         -1

  目を開けたら1度目の猫が。2度目の案内者が。3

  度目の運動選手が。4度目のバスが。5度目の将軍

  が。6度目の家が。7度目の蚊が。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・・

   G女性を入れた風景写真が要る、というのであった。

                1
              
               -1

     G女性を入れた風景写真を撮るようになった。




        ←TOPペ─ジへ   ←前のペ─ジへ



・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

  1度目、音声関係の品物が置いてあった。2度目、

  新しい訪問客が訪ねてくる、というのであった。

         -1
        
         -1

  1度目、音声関係の商品を触るようになった。2

  度目、新しい訪問客 (赤ちゃん) が訪ねてきた。

  それが2度もあった。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

  1度目、市内の山で水をくんでくるのでした。

  2度目、田舎の山から水をくんでくるのでした。

          1
        
         -1

   ス─パ─から、水を持ってくるのでした。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

  1度目、運動会の時、受賞したことをおめでとう

  というのであった。2度目、運動会のところの管

  理者になったことをおめでとう、というのであっ

  た。
          1
        
         -1

    2人の運動選手が家に訪ねてきた。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

  1度目、勤務について言うとき、空で雷が鳴った。

  2度目、マッサ─ジをする時に、空で雷が鳴った。

  3度目、空を飛ぶUFOの絵を見た。

         -1
        
         -1

  1度目、子供たちが空を飛ぶ紙飛行機を作った。

  2度目、子供たちが空を見上げた。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

  1度目、100m走の優勝おめでとう〜。2度目

  結婚記念日おめでとう〜。3度目、いいどろぼう

  おめでとう〜

          1
        
         -1

  1度目、食堂の肉が届いたのでおめでとう〜。2

  度目、その食堂のその肉を、本当に食べるように

  なったから、おめでとう〜。3度目、いいどろぼ

  うめでとう

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

  1度目、モチをつくるのであった。2度目、モチ

  を切るのであった。

          1
        
         -1

  1度目、モチをつくるための米を持ってきた。

  2度目、モチを同じ長さで切るような、録音作業

  をするのであった。3度目、もちを同じ長さで切

  るように、
パイプを切るようになった。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

  50分に寝ている猫が起きる、というのであった。

          1
        
         -1

  50分になると、いきなり雨が降ってきて、びっく

  りした、寝ていた猫が起き上がった。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

  昨日は肉を一杯食べたから、今日は野菜を食べてく

  ださいというのであった。かぼちゃのモチとじゃが

  いものモチも現れた。

          1
        
         -1

     ご飯の時、野菜も一緒に食べた。


・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

  米の上に玉蜀黍を重ねて、ご飯を作るのであった。

          1
        
         -1

  1度目、知り合いが米の上に玉蜀黍のようなじゅず

  を重ねた。2度目、その知り合いが、ご飯を作るよ

  うに、水を持ってきた。
3度目、その瞬間に雨 (

  水) が降ってきた。4度目はその時、子供達がじゅ

  ずを持ってきた。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

        隣の

           1
        
         -1

  隣の1度目のかつお人間。2度目のドラえもん。3

  度目の女。4度目の豆。5度目の金持ち。6度目の

  手。7度目の電話。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・

        上のほうに

           1
        
         -1

  上のほうに移すのは、1度目の葉っぱ。2度目の車。

  3度目の白菜。4度目の果物。5度目の植物。6度目

  の金魚。7度目のバス。8度目の郵便物。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・・

        表現

           1
        
         -1

  何を表現したかというと、1度目の魚。2度目の社員。

  3度目の栗。4度目の眼鏡。5度目の演奏。6度目の

  新しい家。7度目の犬、手、イチゴ、二回の地震。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

        入ると

           1
        
         -1

  入るとにかかわっているのは、1度目の野球選手。2

  度目の光りが三回。3度目の下に、手に。4度目の蛙。

  5度目の水。6度目の出るとき。7度目の夫婦の胸。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

          服装のことを言った。

               -1
              
                1

      1度目、ズボンの服装をしていた。

      2度目、ランニングの服装をしていた。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

        夢のような

           1
        
         -1

  夢のような1度目の写真。2度目の名前。3度目の鉄。

  4度目の歌。5度目の職業。6度目の店V。7度目の

  韓国V。8度目の日本V。9度目の美人V。10度目

  の上着。11度目の脱出。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

        水ご飯の上に米虫が浮かんだ

                1
              
               -1

      1度目、水ご飯の上にのりが浮かんだ

      2度目、猫の小便の上に大便が浮かんだ

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

        2つ(2人)

           1
        
         -1

  2つ( 2人) なのは、1度目の玉。2度目の文字。

  3度目の色服。4度目の美人。5度目の鉄。6度目

  の布、ガラス。7度目の本。8度目の先輩。

・・・・・・・・・展開の実例(-1、0、1)・・・・・・・・

     サッカ─選手の親子が現れた。

          1
        
         -1

  1度目、親子が録音作業をするようになった。2

  度目、クモの親子、孫が現れた。